きれいもじ

「正しく整った文字」の書き方を分かりやすく解説するブログ

スポンサーリンク

【菊江さん】の名前をきれいに書くには??

f:id:f3f7r:20181201030533g:image

LINE@のモニター募集企画、お二人目は


菊江さんです!ご参加ありがとうございます(^o^)!


書いていただいたのが、こちら。

f:id:f3f7r:20181201015312j:image


○良いところ

とめ、ハネ、はらいがとても丁寧に書かれています。優しい雰囲気の文字がとても好印象だと思います。


◎改善点

細かなポイントを抑えるだけで、文字がぐっと大人びてきます。

注!添削はスマホの画面上で簡易的に行っております。精度が落ちます事を了承ください。

f:id:f3f7r:20181201022004j:image

f:id:f3f7r:20181201021953j:image

 

〈菊〉
➀くさかんむりの横画は少し短くする。
➁4画目の払いを立てると◎。
➂2画目→米の右端→ハネを縦にまっすぐ通す。

これだけでも、文字がぐっとスッキリします。


〈江〉
➀さんずいの1画目は45°くらいに。
➁さんずいは下の長い「く」の字を意識。

☆細かいポイントは、こちらの記事を参考にしてください♪

www.kireimoji.work

 ③6画目は縦画に対して、左右同じ長さになるように。

☆「エ」を上に書くと重心が上がってバランスが良くなります。


以上が添削ポイントです。



見本を書いてみました。

f:id:f3f7r:20181201022701j:image

△形が分かりやすくするために、マス目を使っていますm(._.)m

 

大まかなポイントを図説しました。

水色のマーカー、中心の位置も確認してみましょう。

f:id:f3f7r:20181201024105j:image


モニターさん、まだまだ募集しますので、参加ご希望の方は、ぜひLINE@へご登録を↓↓♡
友だち追加
お手本配信やブログ更新のお知らせなどもしています。


きれいもじを目指して、一緒に勉強しましょう♪♪

 

講座のお申込みはこちら♡