きれいもじ

「正しく整った文字」の書き方を分かりやすく解説するブログ

スポンサーリンク

【千恵さん】の名前をきれいに書くには?

LINE@のモニター企画、今回は9番目にご応募いただいた千恵さんです!

ご参加ありがとうございます(^o^)!

記事更新お待たせしましたm(_ _)m


書いていただいたのが、こちらです。


○良いところ
横画が右上がりに揃っています。
これは、文字をきれいに書くときの基本ですので、常に意識したいポイントですね♩


◎改善点
・「千」の1画目の角度と長さ
・「恵」の心の配置(心という字の形)
が主な添削ポイントです。
以下のように添削をしてみました。
注!添削はスマホの画面上で簡易的に行っております。精度が落ちます事をご了承ください。




〈千〉
①ねかせて、少し長くすると良いです。
(立てると2画目の邪魔をしてしまう場合があるので、ねかせるのが◎)

②長く強調しましょう。
☆つい3画目の縦画を目立たせたくなってしまいますが、横画をしっかり書きます。
→両手をいっぱいに広げて片足でバランスを取るイメージで。


〈恵〉
①縦画を軸に左右対称に。

②右上の角を少し取ると◎

③「心」の2画目を左に寄せる。

「心」の書き方はこちらの記事を参考に♪
www.kireimoji.work


見本を書いてみました。
△形が分かりやすくするために、マス目を使っていますm(._.)m

大まかなポイントを図説しました。



まだまだご応募いただけます↓↓♡ぜひ一緒に字の練習しましょう。
LINE@ご登録&メッセージお待ちしています。
友だち追加
お手本配信やブログ更新のお知らせなどもしています。


オンラインショップ「きれいもじ」
https://kireimoji.official.ec/