きれいもじ

「正しく整った文字」の書き方を分かりやすく解説するブログ

スポンサーリンク

小さい「つ」(促音)や「しゃしゅしょ」など小書き文字の書き方。

こんにちは!凛です。

今日は前回いただいたご質問の続き、

小さい「つ」(促音)や「しゃしゅしょ」など小書き文字の書き方

にお答えしたいと思います。


前回記事はこちら↓
www.kireimoji.work


小さい「つ」も「しゃしゅしょ」などの小書き文字も、字形のポイントは通常のひらがなと同じです。

しかし、小さく書く分「書きにくい」「字形が整わない」などの問題が出てくると思います。

まずは、大きく練習をしてそれぞれの字形を整えましょう(o^^o)

www.kireimoji.work
www.kireimoji.work
www.kireimoji.work
www.kireimoji.work
www.kireimoji.work
www.kireimoji.work


そして本題。

★書く時の大きさや位置は、右上4分の1に。

皆さんマス目で練習する時は、こんな感じで書いていると思います。


この大きさや位置を、マス目以外でも意識して…


白紙に書く時は、マス目のこの部分↓は詰めて書くようにしましょう。


小さい文字も、それぞれ大切なパーツですね(^-^)

ご質問いただき、ありがとうございました♡


LINE@にて、ご質問やリクエストを受け付けています。
友だち追加

お日にちをいただいてしまいますが、順番に答えさせていただきますので、良かったらお気軽にメッセージください(^o^)!