きれいもじ

「正しく整った文字」の書き方を分かりやすく解説するブログ

スポンサーリンク

「息」のきれいな書き方。

今回は「息」の書き方を解説します。

 

「息」の見本

f:id:f3f7r:20200324233731j:image

 

 

 

「息」の書き順

f:id:f3f7r:20200324233744j:image

10画です。

 

 

 

「息」のポイント

f:id:f3f7r:20200324234219j:image

①中心からスタート。

 45°くらいでシュっと払う。

②「自」の縦画はまっすぐ。

③間を均等に。

 

 


f:id:f3f7r:20200324234253j:image

④横画は右上がりに揃える。

⑤縦画を出す。

⑥斜め。外向きに広がる。

 

 


f:id:f3f7r:20200324234256j:image

⑦2画目の終わりと8画目のはじめを縦に揃える。

⑧右上がりにラインを取る。

⑨ハネは、次の画に向けて。

 

 


f:id:f3f7r:20200324234259j:image

⑩下を揃える。

⑪ここにほんの少し隙間を作ると◎。

 

 

 

 

完成!

f:id:f3f7r:20200324233731j:image

 

 

 

 

公式LINE

ひらがなのお手本プレゼント🎁